ヒアルロン酸の本来の姿と保湿力 その1

ヒアルロン酸の本来の姿と保湿力 その1

ヒアルロン酸といえば、化粧品に配合されている保湿成分のひとつとして有名です。その使い心地の良さや保湿力から、多くの化粧水や美容液に配合されています。おそらく化粧品を使っている女性で、この成分の名前を知らないひとはいないのではないでしょうか。ヒアルロン酸は、本来私たちの肌の内部に存在しているもので、真皮という肌の深層部でコラーゲンやエラスチンなどとともに、肌の弾力をつかさどる大変重要な成分です。このような本来の役割がヒアルロン酸にはあるため、化粧品に含まれているものも肌の奥深くまで浸透して、肌がもともと持っているそれと同じように肌の弾力に一役買ってくれる、と誤解するひとがいますが、それは大きな間違いです。なぜなら、化粧品に含まれているヒアルロン酸は分子量が大きく、肌が持つバリア機能を通過することが出来ないからです。

競売代行 千葉

中野で賃貸探し

脂肪吸引ならこちらのお店

イギリスと言えば留学ですね

毎回、お店に行くのはお金もかかるし、面倒なので、トライアルセットを購入しました☆

ページ一覧

  • TOP
  • ヒアルロン酸の本来の姿と保湿力 その2
  • 食事によるスキンケアを心がけよう ☆1★
  • 食事によるスキンケアを心がけよう ☆2★